株式会社酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
ホーム 建物散策 お知らせ スタッフ紹介 会社概要 お問合せ
施工図
よくある質問
リンク集
CM
耐震
環境デザイン
re:
スタッフブログ
酒井ブログ
川原ブログ
冨島ブログ
 
ホームページ作成・運営代行,B-CRAFT


 

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» Re;プラン F−1

目次


Re;プランF-1は・・・・?
1981年(昭和56年)以後、建築基準法の構造計算方式が変更されています。

旧基準の建物を・・・・<構造再生>

?旧基準の建物を新基準にて再計算し、構造体を再構築し安全を確保する。(耐震改修工事)

?増改築等による構造体の耐震バランスの崩れを新基準計算にて把握し、耐震壁等の増設により耐震バランスの再構築し安全を確保する。

?コンクリート等の劣化を調査・検査等にて確認し、補修・改修することで耐震性・安全性を再構築し安全を確保する。

耐震性能・安全性能を再確認・再構築し、安全を確保する事です。 

耐震設計をするには・・・・・?
 Re;プランF-1は、事前調査で耐震診断が必要です。

建物の現状を知り、的確な補強により建物の再利用をします。
建物の構造は、木造を含めすべての建物が対象となります。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
 
 
 
酒井建築コンサルタント