株式会社酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
ホーム 建物散策 お知らせ スタッフ紹介 会社概要 お問合せ
施工図
よくある質問
リンク集
CM
耐震
環境デザイン
re:
スタッフブログ
酒井ブログ
川原ブログ
冨島ブログ
 
« « 2019 1月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログ - 最新エントリー

吉田高校体育館プラン模型の制作中・・・・2

 設計中の吉田高校体育館のプレゼ用のプラン模型の制作を始めています。手先の器用な若い仲間が悪戦苦闘しながら作っています。 この案が採用されるか未定ですが・・・  採用されるよう頑張っております。
 
 

クリニックが完成しました。

 昨年より設計・監理をしていましたクリニックが完成しました。

開院予定は、9/15日です。
前日には、「祝開院」祝いで新聞広告を掲載する予定でいます。
 当初の計画どうり 「気持ちのいいクリニック」が、この工事に携わった皆さんのお陰で、施主さんにも喜んでもらえました。

皆さんに感謝です。
   ありがとう!!。

竣工写真は、後日 掲載いたします。
 
 

国際建築士・・・・????

国際建築士・・・・???

 日ごろお世話に成っているIT関連企業の会社が中国に製作工場を立ち上げる事になり・・・・
工場の設計を一部することになりそうです。
不安は有るのだけど・・・ワクワクもしてます。
来月中旬には現地訪問をします。

 さてさて、どうなる事やら。。。。。
 
 

8月6日に、若い仲間の心を感じたので・・・・

 8月6日AM8:15・・・・

黙祷を奉げ、今年も暑い一日を過ごした。
若い仲間の素適なメッセージを読ませて貰ったので転載させていただきます。



絶対1人は 1945年8月6日が誕生日になったであろう人もいただろう。
その人は生きることを知らぬまま死んでしまった。

絶対1人は 1945年8月6日が寿命の尽きる日であった人もいただろう。
その人は今までの人生を振り返ることが出来ぬまま死んでしまった。

絶対1人は まだ寝ていた人もいただろう。
その人は自分が死んだこともわからせてもらえなかった。


現在から過去へ移動できるすべを持っているのなら、「みんなに広島から離れろ!!」と言えたのだけど ・・・・
残念なことに、61年経ってもタイムマシンなんて出来てもいない。
未来に出来ているとしても「過去をいじると自分たちの存在が危うくなる」と何も言えなくなってしまうのだろう。

結局、過去からはSOSメッセージを未来に送れても、未来の人が過去に対して助けたりすることは出来ない。

平和の願いも、過去をみて『未来』を願っているだけだ。。。。。

          2006.8.15  ヒトマス メッセージより
 
 

嬉しい言葉をいただき・・・・

昨年 竣工した住宅に水漏れがあり業者の方と調査・点検・修理に行きました・・・・・
気まずい思いを最初はしてたのですが、1年ぶりに施主と再会で話が弾み・・・・
住み心地やインテリアの話をしながら中を見せて貰いました。

掃除も行き届き大切に住んで居られて
 「気持ちいい住宅をありがとう」と・・・・・

とても嬉しい言葉をいただきました。

 こちらこそ・・・・「ありがとう!!」です。
 
 
 
 
 
酒井建築コンサルタント