株式会社酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
ホーム 建物散策 お知らせ スタッフ紹介 会社概要 お問合せ
施工図
よくある質問
リンク集
CM
耐震
環境デザイン
re:
スタッフブログ
酒井ブログ
川原ブログ
冨島ブログ
 
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
  • カテゴリ 豪雨災害による実習棟復旧設計 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 豪雨災害による実習棟復旧設計カテゴリのエントリ

工事も進み・・・・4

 豪雨による法面崩壊で倉庫・実習棟の被災建物も、もうじき再建されます。

倉庫棟は、学校構内に。

実習棟は、近隣の実習農園敷地内に建設されました。

  内装工事・外構工事と大詰めに成ってます。。。。。

 

  倉庫は、ほぼ完成です。。。。

 
 

豪雨災害による復旧工事設計・・・・3

  設計・積算も完了し、成果物の納品をしました。

確認申請も無事 審査をうけ、計画通知書の交付を受けました。

早々の工事着手に成れば、来春には新設校舎で授業再開です。

担当官からは、短期間で設計を済ませたことに、

労いの言葉をいただきました。

  嬉しいものです。。。。

協力いただいた皆さんのお陰です。

  「ありがとうございます。」

 

 
 

豪雨災害による復旧工事設計・・・・2

  安芸高田市吉田町・・・・毛利元就の居城「郡山」のすそ野が崩れ、地元高校の実験棟が被災しましたが・・・・・

復旧工事による校舎設計も大詰めになりました。

設計は完了し、積算業務・申請業務と進んでいます。

二週間もすれば申請も完了し、来春に向けて工事着手の準備に入れます。

   農場実習施設は、和やかな空気が流れる中 現場調査も気持ちのいい汗となりました。

来春には、実験棟も完成予定です。。。。

 
 

豪雨災害による復旧工事の設計を・・・・・1

 7月豪雨による県北部豪雨災害復旧は、短期間の校舎棟設計を受諾です。

2か月後には工事着手。

一日も早く設計を済ませ、生徒の授業に支障なく出来ればと思っています。。。。

 
 
 
 
 
酒井建築コンサルタント