株式会社酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
ホーム 建物散策 お知らせ スタッフ紹介 会社概要 お問合せ
施工図
よくある質問
リンク集
CM
耐震
環境デザイン
re:
スタッフブログ
酒井ブログ
川原ブログ
冨島ブログ
 
« « 2019 2月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2
  • カテゴリ 川原ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 川原ブログカテゴリのエントリ

新年の御挨拶

  謹んで初春のお慶びを申し上げます

 2009年は、【丑年】。私は、年男になります。
牛は、昔から、人の暮らしや営みを支える存在だったと
年寄りから耳にしたことがあります。
 
 人の暮らしに溶け込む牛のように、建築設計も地域やオーナーに
溶け込む建物を提案提供したく思います。

年男(としおとこ)= 正月を中心とした家族行事の主役を務める男性をさす。特に正月に限っては、一家の行事すべてを「年男」が取り仕切り行い、正月が近づいた暮れの大掃除をはじめ、正月の飾りつけ、元旦の水汲み、年神の供物をととのえたり、御節料理の準備など一切を取り仕切った。かつて、「年男」は室町幕府や江戸幕府では、古い儀式に通じた者が任じられていたが、一般の家では、主として家の家長がその任にあたり、次第に長子や奉公人、若い男性が当たるようになった。『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 

筒瀬FC



筒瀬の山間

紅葉も終わりに近づき、落ち葉の舞い散る季節となりました。
筒瀬の河川敷では、国土交通省発注の太田川堤防工事が
着々と進んでいるようです。
写真は、工事中の堤防上より、太田川を写しています。
筒瀬福祉センター計画地は、現状野原ですが
実地設計は、着々と進んでいます。
 
 

木造住宅耐震補強講習会



 本日は、木造住宅の耐震補強についての講習会に参加しました。

 現在、全国で耐震性が不十分な木造住宅は、約40%!といわれています。

 特に、昭和56年に制定された<新耐震基準>以前の建物は、耐震性に不十分といわれています。

 こうした住宅の耐震性を向上させることは、大変重要な課題と思われます。

 あなたがもし、”昭和56年以前”に建設された住宅にお住まいなら、まず、耐震診断を受けることをお勧めします。

 1、耐震診断 2、耐震補強計画 3、耐震補強工事 の流れとなります。

 安心して相談できる設計事務所や工務店などに心当りがない場合は、当社に問い合わせて下さい。
 
 

井口台 基礎打設



本日、待ちに待った基礎コンクリート打設。天候は、快晴!!
午前10:00〜午後1:30まで昼食無で一気に打設です.
皆様お疲れ様でした.
来週より木造建方の準備です。
 
 

イタリア産西瓜



 昨年、イタリアよりイタリア産西瓜の種をお土産で買って帰国。
 今年の夏、峠の畑をお借りして育ててみました。
 西瓜入刀〜!なんと中身は、日本産西瓜より真っ赤でした。
 思い切って ”ガブリ” 結果、苦笑いです。
 やはり素人では、難しい・・・。少しがっかり。
 PS:現地の西瓜を味見していないので、
 本来の味は、今だ不明のままです。
 
 
 
 
 
酒井建築コンサルタント