株式会社酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
酒井建築コンサルタント。広島県広島市西区の建築コンサルタント
ホーム 建物散策 お知らせ スタッフ紹介 会社概要 お問合せ
施工図
よくある質問
リンク集
CM
耐震
環境デザイン
re:
スタッフブログ
酒井ブログ
川原ブログ
冨島ブログ
 
« « 2019 1月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
  • カテゴリ 川原ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 川原ブログカテゴリのエントリ

安佐北区の公舎解体

鉄筋コンクリート4階共同住宅及び
鉄筋コンクリート平屋建て専用住宅の解体撤去工事設計業務に着手。
担当主幹課と現地確認を行い、随時調査開始です。
約45年〜50年の建物です。資料が少ないく現地が遠い為、
現地調査に時間が掛かりそうですが、齟齬のないよう確実に調査作図を心掛けます。

 
 

袋町のビル

貸ビルの用途変更申請を行い
各階の解体及び改修が順調に進んでいます。
施主様の思い出ある建物の為、用途変更により既存建物を再利用です。
 
 

山県郡の工場

鉄骨建て方検査及びボルト本締め確認をおこないました。
建て方は、0〜2mm程度の精度を保っています。
随時ボルト本締めを進めています。

 
 

山県郡の工場

鉄骨製品検査の為、鉄骨工場に伺いました。
製品は、85%程度完成です。
使用材料、加工状況写真、製品実測、溶接部の検査、錆止め塗布状況等の検査とおこないました。


 
 

テナント6ビル

鉄骨製品検査の為、鉄工所に伺いました。
概ね製品が完成して、さび止め塗装の工程となります。
溶接部分の超音波検査や製品の目視確認及び実測等を行いました。
事務所内では、ミルシート等を確認しました。
軽微な指摘事項は、ありましたが問題ありません。
9月初旬は、いよいよ鉄骨建て方です。
 
 
 
 
 
酒井建築コンサルタント